おとうさんは独立社会福祉士@なかじま社会福祉士事務所
なかじま社会福祉士事務所業務日誌 ときどき育児日誌

プロフィール

なかじま

Author:なかじま
★所長★
障害者施設、社会福祉協議会を経て2008年4月、独立型社会福祉士事務所を開設する。
中島家のお父さん。
真面目そうに見えて実はオモシロイ。
趣味は看板息子と一緒に和太鼓。


★広報部長★
中島家のお母さん。
知的障害者の工房のアートディレクター。
趣味は手作りいろいろ&トイカメラ。


★看板息子★
中島家長男。所長激似の9歳。
趣味は星空観察。宇宙少年団員。
自作ロケットを打ち上げたいと思っている。


★超新星★
中島家次男。
どちらかといえば広報部長似の5歳。
趣味はサッカーとテーブルゲーム。



休日は「星空キャンプ」しております。。。



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国民保険請求手続き

脳出血で倒れられたご本人の
国保の返還手続きに行ってまいりました。

私たちの医療費の負担割合は3割。
ご本人はやむを得ぬ「生活保護」のため10割。

後見人として先に払った医療費から
差額の7割を返還する手続きをしています。
結果として、書類未整備のため完結しませんでしたが
みちすじはつきました。

一つひとつ丁寧にあたって行きます。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


ご本人の代理で「命の恩人へ」

脳出血で倒れられたご本人を発見され
救急車を呼んでくださった
ご本人の会社の方々とお会いして参りました。

各種年金のことでいろいろ教えて頂きました。
本当に助かりました。
ありがとうございます。

「あの時、俺を救急車で運んでいってくれなければ
今の俺はいなかった。本当にありがとうと言いたい。」と
数日前に伺った際、ご本人はおっしゃっていました。

会社の方々は、その当時のことを
「いつも会社を休む時は連絡をくれるはずが当日はなかった。
心配して会社から2名で自宅に行き
一番裏の窓が網戸だったから
そこから入り2階で本人を発見した。救急車を呼んだ。」
胸を打たれました。

職場の方々がそこまでしていただいた「ご本人の命」
より良い生きかたを提案しながら寄り添っていこうと思います。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


病院からの依頼

過去に成年後見制度のお話をさせていただいた
病院の相談員さんから、
具体的な利用についてご相談いただきました。

「病院としても入院されている方の金銭管理はできない。」
たしかに、本来、料金をいただくべき病院が管理することは
利益相反関係にあります。

病院に限らず、福祉施設もまた然りだと思われます。

しかし、家族や身寄りのない方が、すべて成年後見制度でというのも
現在の社会情勢では無理があるようです。

「必要な方に、必要なサービスを調整する。」
成年後見人の役割も、病院の相談員の役割も似ているところが
おおくあります。

また何かございましたら、伺います。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


命の値段

本日、ご本人が過去に脳出血で倒れられた際の
病院の入院費や介護保険等の未払いの清算をして参ります。
値段は約850万円。
正直なところ、高いのか安いのか良くわかりません。

ご自宅で倒れられたところを運良く発見され
救急車で救急病院へ搬送され、
手続きをするかたがいらっしゃられなかったので
とある市が保護をし、入院費も一時的に「生活保護」の扱いとなりました。

生活保護であるため、医療扶助と介護扶助が原則10割。
なかじまから相談し、担当職員からそれぞれ、
3割、1割になるようにアドバイスを受ける手筈を
生活保護担当職員からとってもらえるようにしました。

そうすれば、それらの「保険」が戻ってくるので
最終的に300万円程度の支出になります。
ご本人にも納得のいく説明が出来そうです。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


空家のメンテナンス

ご本人が介護保険福祉施設を利用しているため
ご自宅が空き家になっており、今日はその草の伸び具合の確認と
草むしりの業者の手配(結局のところ、シルバー人材センター)をしています。

また、郵便物の転送届を郵便局に出しているのですが
ポスティングによる案内や、誤配郵便物等の確認しています。

午後からは、広報部長の勤めるNPO法人のプログラムのお手伝い。
市民プールでひと泳ぎしてきます。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


介護認定審査会に想うこと

本日午後、30ケースの要介護等の認定について
1時間かけ慎重審議して参りました。

おおむね1週間前に
認定調査員による資料と主治医の意見書のセットが郵送されてきます。
委員はその内容を読み込み(なかじまは丸一日、内容を吟味しています。)
それぞれの立場の「答え(要支援や要介護度)」を持ち寄ります。

審査は5名の合議体。
過半数の「答え」の一致があれば審査会での「答え」になります。

この4月から、認定調査の項目が
「リアルな対象者」が鮮明に映るように整理されました。
よく、地域で「以前より区分が軽くでてしまう」という言葉を耳にします。
確かに毎回、30ケースの内、5ケース程度その傾向があるようです。

現在は、経過措置の期間で、旧調査項目との比較データをとることから
ある程度の対象者の希望により要介護度等を留めることができます。
ただ、経過措置の期間を過ぎますと審査会で決定したものが
ご本人の要介護度等となります。

社会福祉士という観点から公正適切な判断に勤めてまいります。

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


このところの出来事

先週土曜日、北部ブロック交流会は18名の参加がありました。
これからの交流会のあり方について考えられた有意義な会となりました。

日曜日はお休みをいただきました。
月曜日、火曜日と広報部長の勤務先の
NPO法人のイベントのお手伝いをしながら
半分は「うちわまつり」を堪能しておりました。

本日は、3名のご本人のもとへ伺います。
昨日、うちわまつりでばったり行きあったご本人には
本日午後、年金のことや医療費の支払いのことで
いろいろとお話したいと思います。

のんびり伺いますね。よろしくおねがいします。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


明日は北部ブロック交流会

本日は午後から、新しいご縁があって
近隣の市町村まで成年後見人就任のごあいさつに伺います。
東京都内の関係機関の方もお越しいただけるようで楽しみにしております。

午前中は、昨日いただいた資料をもとに
後見事務報告書の作成に勤しみます。

さてさて、明日は北部ブロック交流会です。
場所は熊谷市市民活動支援センターで14:00からです。
資格をお持ちの方、社会福祉士を目指す方
多くのご参加おまちしています。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


後見事務報告資料

6月末でちょうど一年のおつきあいとなる
ご本人の利用している施設を訪問して参りました。

成年後見人の大きな仕事に
「後見事務報告書」の作成があります。

これは、本人の現在の様子と、
管理している財産はどのくらいあるのかを
家庭裁判所に文書で報告するものです。

親族の後見ではない、第三者後見の場合は
おおむね、年1回の割合で報告します。
報告書の書式等は、家庭裁判所から
「そろそろ一年です。報告お願いします。」と
突然文書で参ります。

本日は、通帳や、
小口現金(施設内生活費やお小遣いという表現もあります)の一年分の
推移をみるためにコピーをいただきました。

これを基に財産目録と後見事務報告書をつくり
なかじま社会福祉士事務所オリジナルの活動記録を添付して
家庭裁判所へ報告します。

そうそう、「報酬付与申立書」も忘れずにつけないと。
成年後見人等は、前一年分の報酬が
欲しいか欲しくないかの意思表示をして、
「欲しい場合はいくらになるか」というのは
家庭裁判所の「審判」により決定されます。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


「成年後見制度」と「あんしんサポートねっと(福祉サービス利用援助事業)」

本日、後見活動でお世話になっている病院の相談員さんから
入院されているご本人を支えるため
「成年後見制度」と「あんしんサポートねっと」
どちらが良いのでしょうかと相談がありました。

以前の職場で「あんしんサポートねっと」を担当していたので
違いについて費用の面でアドバイスいたしました。

大きな違いは、前者は「審判」、後者は「契約」です。
ご本人が「これが良い」と選べれば「あんしんサポートねっと」ですすめられます。
その「契約行為」に不安がある、もしくは難しいようであれば
手続きに時間がかかっても「成年後見制度」を利用していくことをお勧めします。

そういえば、今日以前の職場の同僚M氏の顔が見られました。
また機会があればご一緒しましょう。

さてさて、デスクワークが押し気味ですのでここまでで。

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


一日、自立支援専門員

訪問先が複数あることと、
1件当たりの訪問時間が読めなかったため
普段は半日の自立支援専門員の活動を1日(2クール)いたしました。
現在、ご本人の障害基礎年金の請求手続きを進めております。

ところで、もう関東は「梅雨明け」したそうです。
いつもならば「うちわまつり」が始まるころ
「梅雨明け」となっておりましたから
いつもより、早いです。

夏本番。頑張りましょう。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


回復の前兆

本日3名のご本人のもとへ伺ってまいりました。

その内のお一方のお話です。

お付き合いがはじまってから、
意識不明で、生命を維持するための諸々の装置をつけ
ベッドで頑なに目を閉じたまま荒い息をされている姿が印象的でした。

本日は、初めてご本人の左目がかすかに開き、
「今日も来てみましたよ。」の問いかけに
瞬きをして返事を下さいました。

「アナタハダレデスカ?」
そんなふうに、なかじまには映りました。
黒目がちな瞳には「回復の兆し」が見えました。

毎回訪問するたびに意識的に声をかけ、
手を握り締め、足をさすり、なかじまが来たことをアピールしました。
全く反応のなかったまま6か月が経過しました。
生命力の強さを感じ入りました。

また、来月伺います。
今度はもう少し長くお話ししましょう。

そのうち、「あん時はね」なんて話ができると良いですね。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


コーヒーブレイク

本日も丁寧に後見活動をデスクワークしています。
午前は、ひと月前に亡くなられたご本人の
保佐報酬受領と引き継ぎの準備

午後は、一人暮らしでご自宅で倒れられたご本人の
年金請求書作成のためのアポイントと
クレジットカードの解約
証券会社の口座の閉鎖
配当金の受領
留守宅になっているご自宅の公共料金の停止
現在利用している福祉施設の公共料金引き落とし手続きなど
黙々とこなしております。

取り急ぎ、一息入れましょう。というのは何だか変な日本語ですが
自分で意識して休まないと体を壊してしまいます。

そういえば、昼休みも15分くらいだったっけ。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア


看板息子の通園は自転車で

午前中がデスクワークかつ天気の良い日は
看板息子の通う保育園まで
自転車で片道20分ほどかけ送ってまいります。

自営業になってから通勤しないので運動不足。。。
というのは、お勤めの方には「ゼイタクなナヤミ」なのかもしれません。

後見業務でも、自立支援業務でも
「外出から学ぶ気づき」は
会話のマクラコトバには非常に良い効果があります。

たまたま、なかじま社会福祉士事務所は「日本一暑い街」にあります。
外の暑さ寒さ、風の強さ
木々の色づき、花の名前、カエルの鳴き声、稲の育ち、
保育園のそばのセメント工場の煙突からでる煙や電車、貨物電車や新幹線。
飛行機やその跡をつける飛行機ぐも。
前に乗せている看板息子と「他愛のない気づき」を指をさして
「あっ。あった。」などどやっています。

保育園から事務所兼自宅へ帰る自転車は、
セルフブレインストーミングの時間。
今日やることを、ポンポンだして、午前と午後に分ける。

はた目から見ると「こども前かご」のついた自転車を
9時前後に走らせブツブツつぶやくアヤシイお父さんです。

帰りの20分ではちょっと足りない気がしています。

以前の職場は片道8㎞を40分程度かけ自転車で通勤していましたから
実に効率よく一日の業務をこなせ、帰りには消化して
「夫の顔」になれたものでした。

仕事を家庭に持ち込まない・・のはできづらい環境にはなっています。

テーマ:つぶやき - ジャンル:福祉・ボランティア


施設利用相談で想うこと

なかじまが日頃関わっている被後見人さんの中には、
病院に長期入院されている方が多くいます。

本日もお一方、事前の市役所のお声掛けもあり
退院後の施設の利用相談に行って参りました。

「こういった方こそ、この施設を利用すべき方です。」
胸を打たれました。ありがとうございます。

後見人業務は、被後見人さんと1対1。
そこから想像される世界をきり啓き、創造します。

支援にはネットワークがイノチです。
そういった意味では「縁」をつくり、
ツナガリを保っていくことが文字通りの「生命線」ですね。

そうそう、
なかじま社会福祉士事務所のホームページにもアップしましたが
7月18日(土)社会福祉士会北部ブロック交流会が
熊谷市市民活動支援センターで開催されます。

よろしければ、資格をお持ちの皆さん、また、資格をめざす皆さん
ご参集くださいませ。

ではでは。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


地域包括支援センター運営協議会

平成21年度から平成23年度まで、
自動車で40分程度かかる市の
地域包括支援センター運営協議会委員を受けることとなりました。

協議会自体は年に2回程度ということですが、
社会福祉士の視点を活かし、
地域包括支援センターのスタッフを応援できるような
取り組みをしていこうと思います。

埼玉県社会福祉士会から推薦を受け、
本日、市役所の担当の方と連絡を取り合いました。

お世話になります。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking>

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


病院清算と親族報告

精神科の病院から17年ぶりに退院し
介護保険施設を利用開始となった80代男性の
未清算金があるということで
最後の支払いに精神科病院まで行ってまいりました。

その後、事のテンマツを本人の親族へ報告しながら
お盆の費用と、空き家となっているご本人の自宅の草むしり等の管理料を
支払ってまいりました。

おそらく、ご本人にとっては「ツイノスミカ」になる施設。
ご本人の意向も十分に加味された利用の選択となっています。
親族の方も「本人は喜んでいるでしょう。」とのこと。

人生の一番濃いところを担う成年後見人でもあります。
いかに「ご本人らしさ」を引出すことができるかが
「社会福祉士の後見人」の重要なスキルとなります。



テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア


事務所のメンテナンス

午前中の自立支援専門員の活動から帰り
順調に記録も出来上がり
懸案であった、庭木の剪定
(アメリカシロヒトリの駆除)がいまようやく終わりました。

何とか天気ももってくれまして、
薬も撒いて、ダイブすっきりいたしました。

事務所がもう少し広くて、
誰もが来やすい事務所だったならもう少し張り合いも出て
じっくり、メンテナンス出来るのですが・・・。

後手の後手、最終で最高のケムシ密度になった
ハナミズキの一本。

今度は、のびのび草を何とかしなければ・・・。

明日は、こまごまデスクワークの後、コメントいただいている
ハッピーママさんと情報交換です。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking>

テーマ:できることから - ジャンル:福祉・ボランティア


ポストの中身

現在成年後見等の受任件数が17件となっています。
公的機関から、利用先の施設病院から、
お一人お一人で勘案するとそんなにではないのですが、
当事務所のポストはわが家族を含めて十数世帯が同居しているカタチです。

本日もお二方のところへ伺ってまいりました。
帰ってみると、ポストの中にいろいろなものが入っておりました。

要介護認定調査閲覧のための委任状
被後見人さんが持っている有価証券の株主総会の案内
被後見人さんの利用施設等の請求書

病院関係の請求書は10日必着が多いでしょうか。
介護保険施設は10日すぎが多いようです。

一つ一つ丁寧に読み込んでおります。
ファイリングするだけでも結構時間かかっています。

ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2
Blog Ranking>

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。