おとうさんは独立社会福祉士@なかじま社会福祉士事務所
なかじま社会福祉士事務所業務日誌 ときどき育児日誌

プロフィール

なかじま

Author:なかじま
★所長★
障害者施設、社会福祉協議会を経て2008年4月、独立型社会福祉士事務所を開設する。
中島家のお父さん。
真面目そうに見えて実はオモシロイ。
趣味は看板息子と一緒に和太鼓。


★広報部長★
中島家のお母さん。
知的障害者の工房のアートディレクター。
趣味は手作りいろいろ&トイカメラ。


★看板息子★
中島家長男。所長激似の9歳。
趣味は星空観察。宇宙少年団員。
自作ロケットを打ち上げたいと思っている。


★超新星★
中島家次男。
どちらかといえば広報部長似の5歳。
趣味はサッカーとテーブルゲーム。



休日は「星空キャンプ」しております。。。



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QR



リンク

このブログをリンクに追加する



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高齢者虐待対応チームの必要性

すずきさん。ありがとうございます。
ホームページ拝見いたしました。お顔も拝見いたしました。
ここのところ、よくお顔があっています。
今度お会いする時、ご挨拶いたします。

このところ、高齢者虐待に関する相談が多く
結果として成年後見人が申し立てられるケースがあります。

社会福祉士と弁護士で組織されている
「高齢者虐待対応専門職チーム」では虐待を下記の通り捉えています。

1身体的虐待
2精神的虐待
3経済的虐待
4ネグレクト(介護放棄・養育放棄)

相談は受け止められますが、なかじま個人としての限界もあります。
「公のみたて」が必要です。
これに行政の力が加わって
「高齢者虐待対応専門職チーム」がスタートします。

言いぱなしにしない。
見て見ぬふりをしない。
自分に言い聞かせております。

担当行政機関に相談し連携をとれるよう働き掛けましょう。
私たち社会福祉士の行う重要なスキル「ソーシャル・アクション」です。


ぽっちとどうぞ↓。ブログランキングやってます。
FC2 Blog Ranking>>>
スポンサーサイト

テーマ:社会福祉士 - ジャンル:福祉・ボランティア




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。